« プライバシー漏洩《盗聴器,盗撮カメラ》、情報漏えい《盗聴,盗撮》防止総合対策サイト | メイン | AR6000は世界最高の受信機か? »

2017年9月26日 (火)

国内の受信機トップメーカーAOR社からデジタルに対応する受信機数機種が発売へ

ここ数年アナログ方式の無線機がほぼ姿を消していく中、それにとって代わってますますその勢力を増しているのがデジタル方式の無線通信機器。

それに呼応するようにそれまでARD-300やAR-DV1でデジタル復調をリードしてきたAOR社が2017年9月2日、「ハムフェア2017」において新型の受信機3機種を発売する模様。まずはAR-ALPHAⅡの最高6GHz対応でありながらデジタル通信にも対応した最高性能受信機の存在。さらには受信機マニア待望のハンディ型受信機にデジタル回路を内蔵したAR-DV10です。

今後、アマチュア無線のデジタル化が進む昨今、さらにはデジタル業務無線がデジタル化されたことによりなかなか聞く事が出来なかったデジタル通信もこれらの機種の登場により盗聴発見業界にも技術革新の波が押し寄せてくるかも?

Aralpha

Ardv101

特殊盗聴器発見調査と対策 スキャンロックサービス

コメント

コメントを投稿